XEマーケットの信頼性と安全性について


hiyuer99XEマーケットという名前や、海外FX業者であるという事を知っていても、ほかの詳細を知らないという方も多いのではないかと思います。そこで本項ではXEマーケットがどのような会社なのかをご説明しましょう。

XEマーケットは元々、キプロスという地中海の島国に拠点を構える「Trading-Point(トレーディングポイント)」というブランド名が出発地点でした。海外FX業者の中でも歴史ある会社であり、実際のオフィスへの訪問も可能です。サイトをご覧になればお分かりになるでしょうが、経営陣などの経歴も全て公表されており、どのような人物が運営しているのかは一目瞭然です。この点は情報公開が徹底されているといえるでしょう。

肝心のFX取引におけるサービス面を見てみると、レバレッジ888倍という数値は十分すぎると言ってよいレベルの倍率です。日本向けサイトでは日本語によるメールポートなども完備されていますし、シンプルなイメージのサイトで、見やすさにもこだわりが感じられます。

その上リクオートや約定拒否が起きないようなシステムを構築し、隠れコストの心配もなく、全取引注文の執行を完遂するという執行力の高さも魅力的です。唯一難点を挙げるとすれば、日本語でのチャットが使えないことぐらいでしょうか。

【安心の証であるFSAライセンス】

しかしなんといってもXEマーケットの最大の強みは、各種国家機関からのライセンスを取得している点で、これが信頼性の高さに直結しています。運営会社TradingPoint

社はXEマーケットの保有企業という位置付けでキプロス証券取引委員会からの承認を得ており、紛う事のないEUにおける正規のFX業者です。

また、ヨーロッパの中でも認可申請がなかなか承認されないと言われる英国FSAライセンスも取得しているので、確かな信用があります。

もし仮に破綻しても2万ユーロまでの信託保証がなされているので、顧客資産は2万ユーロまでの範囲であれば保全されます。どんなに高いレバレッジ設定をしている業者であっても、2万ユーロまでの保全というのはとても考えられないほど恵まれた取引環境であると言えます。しかもこの金額はさらに引き上げられていくというニュースま聞こえてきています。

ヨーロッパ各国の機関にも登録され、他国的な信頼を勝ち取っているブローカーであるという事実にも間違いはありませんし、信頼性は極めて高いといえます。バイナリーオプションにも興味があるという方の為に、ここでもまたバイナリーオプション業者を紹介したいと思います。信頼性の高さということに関しても、NRGバイナリーは引けをとらないでしょう。出金は必ず行う、 という事をモットーにしているということで、出金対応なら安心できそうです。